高槻市深沢町 の治安・住みやすさ

大阪府高槻市深沢町のご近所トラブルや治安の口コミ情報を掲載していますのご近所トラブルや治安の口コミ情報を掲載しています。

深沢町の最新口コミ

自治会の強制が厳しい 大阪府高槻市深沢町 2021-12-02 自治会

自治会役員に問題が多い。 草むしりは住人の高齢化や各々の都合で参加率が低くなっている事に対して、参加できない住人への批判・風当り強い。 それを解消する為に、毎年、総会で草むしりは業者に委託すると決めているが、役員がそれを実行せず、数百万に上る自治会の多額のお金があるにも関わらず、安いシルバー人材センター等に委託して、役員だけで草むしりを手伝うような事をして、結果「役員の仕事は大変なので、手伝ってほしい」等と住人に呼びかける始末。 挙句に草むしりに不参加の住人に罰金を取る事を決めた。 近年、自治会のやり方に辟易して、自治会を退会する住人が出ているが、自治会からの脱退をさせないよう、退会しようとする住人に月2000円の役員免除代という名目で罰金を取る計画をしている。次の総会で諮ることになっている。 また、既に退会している非会員の世帯にまで、自治会へ月2,000円の役員免除代を請求してきたが、管理会社からストップがかかり、撤回した。 リサイクルゴミは、平成28年から市の広報で「あき缶、あきビン・ペットボトルと一緒にひとつのごみ袋(透明または半透明)で出してください。」となっているにも関わらず、リサイクル役員をゴミ捨て場に張り付かせて未だに分別を強要している。 また、リサイクルゴミの日だけ、前日20時から22時と当日朝6時からしか捨てられないよう施錠している。その為、リサイクル役員は前日の夜に張り付き、翌早朝に鍵を開けなければならない。 他方、自治会だけでなく、住民にも問題がある。 団地敷地内には駐車禁止のパイロン(コンクリートの重りがついた重いもの)が5メートルおきに置かれており、その数は尋常ではない異常な多さである。 おそらく普通の賃貸マンションや分譲マンションの敷地ではこれほどのパイロンを置いていることはまず無いと思われることから、ここの住民のモラルがどれほどか推し量ることができる。 真夜中に泥酔した住民が大声で喚きまわる事、公園等で夜中までたむろして騒ぐ中高生・若年者等、警察が出動する事が多々ある。

ご近所トラブルの被害を防ぐために 深沢町の口コミを投稿する

  • 個人情報・個人特定に繋がる情報は避けてください。
  • ご投稿いただいた内容は、掲載前に内容チェックし、個人情報・個人特定に繋がる情報は除いた上で公開します。
  • 投稿内容により、掲載できない場合がございますので、予めご容赦ください。
  • メールアドレスは、投稿内容の削除・変更・確認および情報提供に利用します。

高槻市内の町域を探す()内はご近所トラブル口コミ件数